「もったいない」を「ありがとう」の笑顔へ

食は命です。 食べること生命を繋ぎ、安定した食糧の存在が争いを無くし、正しい食物連鎖が地球環境を守り、食べ物をもったいないと慈しむ心が人の暮らしを豊かにします。

東北には本来、自然の恵みに感謝して、”あがいん”(どうぞおあがりください、お召し上がりください)の精神で、食べ物を譲り合い、助け合う風土がありました。

しかし今、命である食に困っている人々が身近にいます。 雇用と同時に住居も失ったホームレスや一人暮らしの高齢者、障がい者、家族の暴力から逃げてきた等、他人事ではありません。 その一方で、おいしく十分に栄養価値のある食べ物が、規格外や余剰生産、賞味期限が近いといった理由から毎日廃棄され続けています。

この歪んだ現状を危惧し、もどかしく思いながら私たちは、それぞれの立場から、それぞれの危機感と目的と、自分何かに役立てることへの希望を持って集まりました。

私たちは、価値があるにもかかわらず廃棄処分されそうな食べ物を無償で提供してもらい、責任を持って点検・整理して、生活困窮者へ届ける活動を行います。

 

また、2011年3月11日の東日本大震災から7年経ちましたが、被災地ではまだまだ支援を必要とされている方々が、沢山おられます。私たちも継続した支援活動を行っております。

沢山のご支援、ご協力もお待ちしております。

どうかよろしくお願い申し上げます。

 

 

Non-profit Organization Foodbank Tohoku Again Mission Statement

Turning “What a waste!” into “Thank you!” and a smiling face

 

Food is life. Eating binds our lives together, the presence of a stable food source eliminates conflict, and sustainable food production and disposal protects our environment. A compassionate heart unwilling to waste food enriches people’s lives.

 

Inherent to the Tohoku region of Japan is a deeply held gratitude for the blessings of nature and a spirit of “Again” (A Tohoku phrase meaning “Please come into my home, please eat.”) that created a climate of helpfulness, where food was freely shared with others.

 

However, there are now many people unable to find their next meal. We cannot ignore the struggles of those who have lost their homes and jobs, or the elderly, handicapped, and victims of abuse living alone and without support. Meanwhile, an excess of delicious, nutritious food is thrown away every day because of an approaching expiration date.

 

Frustrated by this distorted situation, we have gathered together from different viewpoints and motivated by different crises in the unified hope of helping those in need.

 

We collect donations of food that, despite being in perfect condition, would otherwise have been thrown away. After receiving these donations, we inspect, sort and finally deliver the food to those living in poverty.

 

Though it’s been 6 years since the March 11th, 2011 earthquake that devastated the Tohoku region, there are still many victims in desperate need of assistance. We will continue to help them for as long as they need.

 

Thank you so much for your continued support.


お問合せ先

NPO法人ふうどばんく東北AGAIN(あがいん)事務局

〒981-3341
宮城県富谷市成田8丁目1-1
022-779-7150(Phone)|022-774-1410(FAX)
※事務局営業時間 平日9:00~18:00
※配送等で事務局不在が多い為、来所いただく際は事前に電話またはメールにてご連絡下さい

日々の活動(Facebook)

フェイスブックでは、日々の活動を随時発信しています

https://www.facebook.com/foodbank.tohoku.again/

アカウントをお持ちの方は、ぜひ友だち申請お願いします